葬儀の流れ/葬儀相談サポート(日本全国対応)

葬儀相談サポート

葬儀のお見積りやご相談、
死亡に関する手続きのご相談は
050-7301-5031
  • 対応時間 9:00 ~ 18:00
  • 24時間電話対応受付
コールセンターがお近くの葬儀社を無料でご案内します。

葬儀の全てをトータルサポート全国1000専門家の相談窓口をネットワークする日本法規情報が
葬儀社、弁護士、税理士、司法書士、FPと連携し、
葬儀・行政・相続・税金・保険など葬儀のすべてを一括でサポートします。
諸手続きのご相談は無料!当社だからこそできる総合支援です。

葬儀の流れ

葬儀を行うためにはまず、医師に死亡診断書を作成してもらいます。病院で亡くなった場合には、臨終に立ち会った医師が死亡診断書を書いてくれます。自宅などで亡くなった場合には、かかりつけ医に連絡をするか、救急車で病院に運んでもらって死亡を確認した後、死亡診断書を医師に書いてもらいます。それを、市役所に持参して行き、死亡届を提出します。しかし、死亡届の提出などを葬儀社が代行してくれる場合もあるので、身内が亡くなった時にはまず葬儀社に連絡を取り、今後の日程調整を行いましょう。葬儀社と相談しながら準備を進めたほうが、スムーズに準備が進みます。葬儀の詳しい内容は葬儀社と相談して決めるのが一般的ですが、一般的な葬儀であれば、通夜を行った翌日に告別式と火葬を行います。また、葬儀の準備に追われるあまり、生前ご縁のあった人への連絡を忘れがちですが、葬儀はあまり時間のない中行われるので、参列者の方の事情を考えて早めに連絡をするようにしましょう。

全国の「トータルサポート葬儀社」をご紹介

葬儀の流れ|葬儀相談サポート(日本全国対応)