社葬/葬儀相談サポート(日本全国対応)

葬儀相談サポート

葬儀のお見積りやご相談、
死亡に関する手続きのご相談は
050-7301-5031
  • 対応時間 9:00 ~ 18:00
  • 24時間電話対応受付
コールセンターがお近くの葬儀社を無料でご案内します。

葬儀の全てをトータルサポート全国1000専門家の相談窓口をネットワークする日本法規情報が
葬儀社、弁護士、税理士、司法書士、FPと連携し、
葬儀・行政・相続・税金・保険など葬儀のすべてを一括でサポートします。
諸手続きのご相談は無料!当社だからこそできる総合支援です。

社葬

葬儀は故人の子どもや兄弟などといった親族が喪主となって行うのが一般的です。しかし、世の中には身寄りのない人もたくさんいます。そういった人たちの中で、会社勤めをしていて、同僚や上司、部下などはたくさんいるという人も見られます。そして、事故や病気で亡くなってしまったときには会社が葬儀をあげてくれることがあります。これを社葬といいます。会社で葬儀費用を支出して、葬儀を行うわけですが、喪主に法人としての会社がなります。そして実質的な喪主の役割を果たすのは、故人の直属の上司であることが多いです。また、同じ部署の同僚や部下などが通常の葬儀における親族と同じように、葬儀会場の準備をしたり、香典を集めたりといった作業を担当します。葬式の司会や進行などに関しても、直属の上司や同じ部署の同僚や部下などが協力して行うといったやり方が一般的です。そして、故人に身寄りがない場合には、残した財産を相続する者がいないため、財産は国庫に帰属することになります。

全国の「トータルサポート葬儀社」をご紹介

社葬|葬儀相談サポート(日本全国対応)